優雅な生活が最高の復讐である


by クリティック

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

海外文学
日本文学
思想・社会
批評理論
ノンフィクション
紀行
エンターテインメント
展覧会
近代美術
現代美術
現代音楽
ロック
エッセイ
エピキュリズム
映画
評伝・自伝
演劇
建築
詩 その他
ONCE IN A LIFETIME
MY FAVORITE
NEW ARRIVAL
BOOKSHELF
SENSATION
PASSAGE
SCENE
Miscs.

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

初めまして、 私も読み..
by stefanlily at 18:22
ミス・ケイトンとの再会は..
by 梓弓 at 03:44
初めまして。この展示は、..
by yama at 04:58
こんにちは。同じ本の感想..
by 藍色 at 11:47
(続き4) 美術史につ..
by Roo at 05:10
続き3 その指導方針は..
by Roo at 05:07
(続き2) 彼は自分の..
by Roo at 05:06
(続き1) 同じアーテ..
by Roo at 05:04
初めまして。「原発を止め..
by BLOG BLUES at 15:15
 よく読ませていただいて..
by まろ at 22:04

メモ帳

最新のトラックバック

生者と死者の関わり
from 笑う社会人の生活
「職業としての小説家」村..
from 粋な提案
戦後連綿と続く保守専制政..
from BLOG BLUES
小熊英二「原発を止める人..
from BLOG BLUES

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

本・読書
アート・デザイン

画像一覧

カテゴリ:Miscs.( 3 )

フォントの不具合について

先にも記したが、投稿する際のフォーマットの強制的な変更に伴って、記事のフォントが段落によって異なる非常に見苦しい表示がなされている。今のところ改善の方策がないためやむをえずアップしているが、exblogは有料化やフォーマットの改悪が続き、私としてはこのプロバイダを使用することに積極的な意味を一切感じていないことを表明しておく。



by gravity97 | 2017-03-25 23:02 | Miscs. | Comments(0)

コメントへの返信に関して

8月22日に寺山修司の「レミング」とピンク・フロイドの日本公演について、連続して非公開のコメントをいただいた。大変興味深い内容であり、是非お返事を差し上げたいのだが、私のブログ機能に関する無知のためか、未だに直接連絡できないでいる。この記事をお読みになったら、返信を差し上げても差支えのないメイルアドレスを前回と同じ方法でお知らせいただけないだろうか。非公開のコメントは私以外は読むことができない設定となっている。
by gravity97 | 2013-08-23 21:00 | Miscs. | Comments(0)

記事内への広告の挿入について

 7月1日より、エキサイトブログの最新記事内にテキスト広告が二本挿入されることになった。
 私にとってデザインがシンプルであること、無料であることと並んで、広告が掲載されないことがエキサイトブログを使用する大きな理由であったから、この決定はきわめて遺憾である。
 記事とある程度関連した広告が挿入される模様であるが、記事によっては好ましくない内容の広告が掲出されることも予想される。
 今後、ブログの移転、デザインの大幅な更新を含むいくつかの対応策を検討する。諒とされたい。
by gravity97 | 2010-07-02 17:24 | Miscs. | Comments(0)